満徳寺| » 満徳寺のペット供養について

帯イメージ

満徳寺のペット供養について

「親の葬儀の時は、悲しんでいる間もなかったけど、この子のためには、家族がみんなで泣いてあげられるんです。」
人間のお葬式においては、世間とのつながり、社会的責任などによって「静かに送る」ことが難しい場合もあります。

しかし、この小さな家族に対しては、何ものにもとらわれず悲しんであげることができます。
共に暮らしたペットは、心を通わせた、かけがえのない大切な家族です。命あるものには必ず寿命があり、そのときが来た時、家族としてご供養を考えられる方もあるでしょう。

生き物のいのちに区別はありません。
満德寺に、ペット用のお墓はありませんが、ペットのお葬式をお受けしています。


平成27年晋山式フォトギャラリー